トップ  >  技術解説  >  サンドブラストとは
サンドブラストとは、圧縮した空気によって硬質の砂をガラスの表面に吹き付けて削り彫刻していくと言う技法です。

ガラス工芸で立体的な彫刻と言うと、工芸的型押しやパート・ド・ヴェールなどの技法が主流です。しかし、吹き付ける砂を彫刻刀のように使い、また、砂の量・空気の圧力などを細かく調節することによって、力強く立体的な彫刻や、反対に、浅く繊細な彫刻、透かし彫りなど、様々な表現が出来ます。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:171 平均点:4.91
カテゴリートップ
技術解説
次
逆レリーフ

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失